運気の後押しを受けるなら、これだけは最低限やっておけ! なポイント。

「内なる龍覚醒セッション」が
今年もスタートしました。

このセッションは、自分の内側に眠っている
内なる龍を起こすもので、彼らは精神性を
司る存在です。

この龍を起こすことで、自分の芯や軸
意志力がしっかりし始める。

そんな内容のものです。

毎年、5月6月にしか行えないこのセッションも
今年で3回目に入りました。

そしてセッションを行う中で、今年は明らかに
昨年、一昨年とはセッション自体の質と内容が
変化していることを、強く感じています。

これは過去2回より、今年の方がパワーアップしているとか
より良くなりました! という意味ではありません。

今までと今年では、龍の頭の位置が違う事が原因です。

龍の頭についてはこちらの記事に
詳しく書いていますので、未読の方はご一読を。

→ 2018年、時代と運気の変わり目。そして龍の頭。

龍の頭の位置が変わったことにより
運気の流れも、大きく変化しました。

そして、運気の流れを受け取るために
必要なことも、今までと今年からでは
大きく異なってきています。

内なる龍を起こすと、自分の望むことへの
後押しをしてるようになります。

これが今までは、何となく望んでいることや
自分が取り組んでいることに対しても
内なる龍は後押しをしてくれていました。

ですが今年は、龍の頭が変わったことで
自分が道を選んで、決めたものに対して
後押しする流れになっていきます。

自分が心の底から望んでいないことや
自分の意思でこうなりたい! と
思っていないことに対して

内なる龍が後押しする力は、控えめになるようです。

なぜそうなるのか?

それは、これからの時代に必要なものが
今までとは変化するためです。

今までは、運気に流されてみても
ある程度のところまでは、たどり着けました。

しかしこれからは、とりあえず流されても
すぐに限界が見えたり、流されようにも流れない。

そんな風になっているのだ、と感じます。

これから先の時代は、生き方を自分で決め
責任も自分で持つことが当たり前で
必須になってくるのです。

運気の流れに乗るためには
まず自分で決めていかないと進まない。

決めることが出来て、初めて波に乗れる。

今後は、そういう流れになっていくようです。

もしあなたが、運気の流れを活かしたい

運気を上手に掴みたい。

そう思うならば、まず自分が何をしたいのか。

どうやって進んでいきたいのか。

道を選んで決める気持ちが必要になってきます。

更に、自分の選んだ道に対して
自分で責任を持つこと、覚悟を決めることも
必要になってくるでしょう。

覚悟、という言い方をしていますが
要は「人のせいにしない」というだけです。

人生を決めるのは、いつだって自分自身。

「あの人がこう言ったから」 で選んでも
最終的に決めるのは、あなた自身なのですから。

自分の生き方と人生に責任を持つこと。

それがこれから先、運気の後押しを受けるため
最低限必要なポイントです。

もう既に、このポイントを押さえている方は
内なる龍を起こさずとも自然に、運気の後押しを
受けることが出来ているはずです。

内なる龍は、あなたの背中を押してくれますが
コントで見るような

「押さないで!押さないで!」

そう言っている人の背中を
無理矢理押すようなことはしません。

本気で選んだこと、決めた道に対して
後押しをしてくれるのです。

あなたが本当に望んでいるならば
内なる龍は惜しむことなく
力を貸してくれるでしょう。

内なる龍を起こすセッションを行う時
私も本気で、あなたに向き合います。

時には厳しいことも言います。

でもそれは、後悔しない人生をあなたに
送ってもらうため、です。

これからの人生を、あなたがしっかり選んで
自分の望む世界に進んでいくために
必要なことを伝えます。

それがあなたに対しての礼儀だと
私は強く感じているからです。

内なる龍覚醒セッションは
5月分満席となっています。

6月分は5月22日配信のメルマガにて
募集スタートする予定です。

ご興味のある方は、こちらもご覧ください

→【期間限定】内なる龍覚醒セッション

イベント情報

天国から届く 愛のメッセージを
伝える120分!

奄海るか 公開ミディアムシッティング
(公開霊視)

チケット好評販売中!

6/22(金)10:30-12:30 名古屋会場
https://mediumsitting0622.peatix.com/view


 

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら