霊感、霊視、チャネリングの違い その3

この記事は メルマガ連載分を再掲しております。

過去の連載分はここをクリック

illust2942

かおちゃ 「条件?」

後ろの人 「例えば遺伝。これは血によって起きるもの。」

かおちゃ 「なんかわかるー」

るかちゃ 「うんうん、わかるー」

後ろの人 「また、肉体が霊視への対応ができること」

るかちゃ 「魂だけが霊視できてもダメなの?」

後ろの人 「人は肉体があるから、この世に存在できるのだよ」

後ろの人 「そこで、霊視で精神力・体力を削ってしまったら?」

かおちゃ 「倒れちゃう」

後ろの人 「倒れるだけならまだいいよ」

かおちゃ 「こ、怖い・・」

後ろの人 「そう、霊視は怖いものでもあるんだよ」

るかちゃ 「じゃあ、霊視ができる私達はすごいのね!特別ね!!

バシッ

後ろの人が るかちゃを エアハリセンでしばきます。

(続く)

イラストはイラスト無料素材【イラストわんパグ】様よりお借りしております。

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら