高野山はすごいとこ。

昨日は帰ってきてご飯食べたら、爆睡してしまいました。

高野山行ってきました。なんばから110分。

なんで高野山なんだっつうと。実家が真言宗で 高野山は総本山なのです。

ほんで、小学校の時に 亡くなった祖母の遺骨・喉仏を納めに行って。

その時のインパクトがすごかった んですね。

歴史上の人物のお墓が ごろごろある んだもの・・・

そして、たまたま 「高野山1Dayきっぷ」 というモノを知って。

これは難波までの私鉄+難波から高野山+高野山エリアを走るバスが

乗り放題で3000円程度のお得なきっぷ。

これなら交通費もあまり掛からん・・・! ということで

旦那さんと一緒に行ってきました。

なんば駅でうどんを食べて、南海電車に乗る。

橋本まで乗って、そこからケーブルの駅がある極楽橋駅まで行って

極楽橋から高野山口までケーブル。

橋本~極楽橋駅間は、駅名表示板に標高○mって書いてあって面白かったです。

高野山は標高800mのところにあるのですよ。

奄海るか【アナタ☆navi】北浜のくまタロット占い-P1010586.jpg

ケーブル。旦那さんはケーブル電車デビューだったそうです。

高野山口駅からまず目指すは 「大門」

高野山の総門であり、仁王像があるそうで。仁王像見たさにまずここから。

奄海るか【アナタ☆navi】北浜のくまタロット占い-P1010587.jpg

ドーーーーーーーーーーン。めっちゃでかいです・・・・。

奄海るか【アナタ☆navi】北浜のくまタロット占い-P1010589.jpg

奄海るか【アナタ☆navi】北浜のくまタロット占い-P1010588.jpg

仁王さま。阿行さまが持っているのは金剛杵(独鈷)ですが

杵に視える・・・。 男前ですな。

この後、 壇場伽藍(だんじょうがらん) へ。

壇場伽藍は空海さんが高野山を道場にしようとした時に、真っ先に整備着手したところです。

空海さんは、仏教を学ぶのに 唐に留学しておられました。

そして 恵果阿闍梨さまに真言密教の全てを伝授されます。

伝授をされて、間もないうちに 恵果阿闍梨さまは入寂されます。

その時に 「早く日本に帰って、日本で真言密教を広めなさい」 とのお言葉を

空海さんに伝えます。

では、どこに良い場所があるだろう と空海さんは明州の浜に出て

日本に向かって三鈷杵を投げました。

そうしたら、たちまち紫雲がたなびき 日本に三鈷杵を運んだのです。

空海さんは日本に帰国します、高野近辺に足を運ばれた空海さんは

狩人から 夜な夜な光を放つ松があるとの話を聞きます。

早速足を運んでみると、あの明州の浜から投げた三鈷杵が 松に引っかかっていたのです。

そして、空海さんは こここそ真言密教を広めるにふさわしい土地だと決心されたそうです。


この松、ちゃんと現存してるのですが

うっかり見忘れた・・・orz

奄海るか【アナタ☆navi】北浜のくまタロット占い-P1010590.jpg

金堂前の燈籠。めっちゃでかい。3mはあったかと。

上には独鈷杵が付いてます。

つづく!!

ペタしてね

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら