【キャンドルを使った瞑想法】

 自分の内面の定期メンテナンスに、瞑想しませんか?

本日は自分をリセットして、スッキリさせる
簡単な瞑想の方法をご紹介します。

瞑想とは

心を落ち着けることで 自分の内面を見つめることにより
自分の求めているものを知ることが出来たり
要らないものに気づいたり またその逆に
自分の本当の思いに気づいたりするのです。

そして瞑想って、やったらいいのは解ってますが

  • 一人での静かな時間が取れない
  • 寝る前にやったら寝落ちしてしまって 気づいたら朝
  • やったらやったで どうでもいいこと考えてる 

そのような事が、色々あると思うのですね。

そんな方にオススメなのが キャンドルを使った瞑想方法です。

  • 用意するもの キャンドル
    出来ればキャンドルホルダーも。

キャンドルはお好みで。
ティーライトでもアロマでもいいです。

私が使っているのはこちら

o0480048012932232684

o0480048012934135291

くららさんのキャンドル。
上のキャンドルは毎月のキャンドルなので
売り切れていることもありますが、下のキャンドルは
レギュラーであると思います。お値段 1000円~。

エネルギーがクリアで、瞑想時に効果がすごくあります。
キャンドルワーク用の製作をお願いしたのも
それが理由だったり。

普通のローソクでもいいですが、雰囲気UPなら最低でも
ティーライトがいいです。100均ので十分です。

これを使って 瞑想するのですが、瞑想にオススメの場所。

 

お風呂   でやります。

キャンドルをお風呂のヘリに置いて灯を点し
お風呂に入りながら瞑想します。

置く場所は 自分がお風呂に入ったときに
正面に灯が見える位置に置いてください。

ヘリに置けない方は 小さなフロートキャンドルを
グラスに入れたりしてください。


私は キャンドルホルダー使っていません。ご自分の判断・自己責任でお願いします。

お風呂のお湯はややぬるめ、アロマキャンドルを使う場合は
お湯を張る前に 灯を点しておくと
入るときに、香りがいい感じに広がっています。

そして、電気を消して(脱衣所も消して) 入浴します。

結構明るいのです。

そして、瞑想を始めます。

瞑想の手順はそんなに難しくありません。

灯を見つめながら、ゆっくり深めの呼吸をしていくのです。

ぼーーーっとした無の状態になります。

この状態から、私の場合は 自分と繋がっている神様
(アチューンメントで繋ぎが出来ていたり、ご縁がある神様)や
過去の自分やちょっと未来の自分にアクセスしたりしています。

過去の自分にアクセスするときは
トラウマが出たりすることもあるので
未来の自分をやるほうがいいのかも知れません。

この辺りも自己判断ですね。

そうすると、声が聞こえたり・言葉が頭の中で浮かんだり
イメージが浮かんだりします。それはそのまま受け入れてください。
「妄想だ」と否定しなくていいので。

そして、自分のことは中々見えにくいし感じにくいです。
あまり「何かが起こる」事を期待しすぎないほうがいいでしょう。

お好きな時間、行ってください。

お風呂に入浴剤を入れてもOKですが
アロマキャンドルの場合は
キャンドルと入浴剤の組み合わせに注意してください。

キャンドルがローズで、入浴剤がゆずって なんか違うよね

浄化の意味を込めるなら、お風呂にひとつかみの粗塩を
入れてください。この時は天然の粗塩を使ってくださいね。
は・か・た・の塩! とか 赤穂の粗塩とか。

風呂釜によっては使えないこともあるので、ご確認してくださいね。

塩入浴の後のお湯は、ネガティブなものがお湯に入っている状態なので
そのお湯を他の人が使ったり、洗濯に使ったりしないようにご注意を。
ご家族がいる方は、一番最後のお湯に入るといいですね。

入浴後は、必ずお湯を抜いてシャワーで浴槽を流してください。
(浴槽の痛み防止)

東洋魔術で願いを叶えます・本気で自分を変えたい人にアメとムチの往復ビンタ!【東洋魔術師・奄海るかのブログ・大阪発

これは私のやり方ですが、キャンドルスタンドではなく
灰皿を使っています。安定していて良いのですよ。

折しも、明日は新月。

自分の内面の定期メンテナンスに、瞑想をしてみませんか?

あなたの知らないあなたに気づくことでしょう。

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
イベント情報

10/28(土) かさこ塾フェスタ 大阪
奄海るかは公開インタビューで出展します!

 

セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら