リアル「鬼は外」を実感した、今年の節分デトックス。

不思議なことに、節分前には
デトックスのような出来事が、毎年起きる。

節分とは、恵方巻きを食べる日ではなく
冬から春になっていく、タイミングの日を
指す言葉だ。

節分は、季節の節目を意味していて
立春、立夏、立秋、立冬の前日を節分と呼ぶ。

だから本来、年に4回あり
節分はその季節が終わる日とも言えるだろう。

と、言っても現代では、冬から春の境目だけを
指すことが多いが。

そして何故か、この時期にいつも
デトックスのような出来事が、毎年起こるのだ。

私はサイキックミディアム、いわゆる霊能者なので
今年の運気、運勢の流れや動きは、ある程度
把握している。

それは、悪い事が起きるとか天変地異の
可能性ではなく、人の心や、人間の流れが
どうだといった事だけだが。

だからこの時期に、どんな出来事が起きるか
解っていたし、どのような人にも大きさの差はあれ
このデトックスが起きる事も知っていた。

のだが、今年は特に強烈なものが訪れた。

とは言うものの、私の身に直接
何かが起こった訳ではない。

今年の節分前デトックスのテーマは

今まで被っていた、化けの皮が剥がれる時

だったのだ。

文字で見ると衝撃的な内容に
感じるかも知れない。

しかし物事には、ポジティブとネガティブの
両面がある。

これをポジティプな面で捉えるなら、今まで自分を
表に出すことが出来なかったり、猫を被っていたり
本来の自分を自分自身が押し込めていたり。

そうやって生きてきた人には、本当の自分を出す
被っていた猫を脱ぐのに良い時でもあるのだ。

だから今までの自分から、卒業したい人には
すごく良いタイミング、とも言える。

今までの自分から脱皮して
本来の自分に戻れる時なのだ。

そしてそんな人には、周囲や環境が
既に後押しをしてくれているはずだ。

その内容は、多少強引かも知れないが。

しかし、ネガティブな面が出るとどうなるか。

ゆっくり、色々な方向で、その人自身の本性が
暴かれていく。

隠していたものが、露わになっていく。

それも暴露や密告のような、他者によって
脅かされるものではなく

自分自身の行いによって
被っていたものが剥がれていく。

剥がれた場所から見える、本当の自分。

その内面を、周りが目にする事で
隠していたものが表面化していく。

その剥がれたものを覆い隠そうとしても
取る行動、全て裏目に出る。

どんどん本質が露わになっていく。

今まで優しい笑顔で接してくれていた人の
驚くような裏の顔を知ってしまう。

そんな出来事が起きていたり

発信している文章が どんどん傲慢で
上から目線に変化する人を目の当たりに見たり。

自撮り写真の顔が、明らかに以前と違っていて
笑顔ではあるけれど、目の奥が澱んでいたり。

その人の本性が随所随所に見えて来て
明らかに今までのその人とは大きく変わっている。

そんな出来事を 目の当たりにしたのだ。

それも1件2件の話ではない。

私は、当事者ではなく傍観者でしかないが
それでも強烈だった。

隠していたものが、隠しきれなくなる 今年の節分。

真実が表に出てくる時、としか言えないのだ。

まさに リアル「鬼は外」だ。

更に今年はテーマがテーマだけに
ポジティブとネガティブが、くっきり浮き上がって
より鮮明に見えるのだろう。

そして2018年は、大きなうねりの中の年。

運気と時代の流れに乗り遅れないためには
本来の自分として生きる事が、必要不可欠で。

自分自身の生き方を変えたいなら、行動と
思考を見直して、軌道修正をしないといけない。

それが2018年という年なのだ。

自分自身で立って歩く意思がないと
今年は進めない。

自分の生き方を息苦しく感じている人は
脱皮しよう。

そして、自分の中に潜む鬼を追い出そう。

自分を誤魔化さず、未来へと進んで生きるために。

そして、ここまで書いて来たけれど、私自身
自分が自分として真っ直ぐに生きているか。

しっかり確かめなくてはいけない。

そう強く、感じているのだ。

サイキックミディアム・奄海るかが
あなたが未来へ進むため、必要な事を
お伝えするセッションはこちらから

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら