ミディアムシッティングを体験してきた話。

ミディアムシッティング。

霊視を沢山の人の目の前で行う
デモンストレーションのようなもの。

亡くなった方の魂から、教えてもらう事を
そのまま伝えるタイプのやり方なのね。

イギリスではテレビでやってたり
大きなシアターで行われてたりします。

で、やって&受けてきたのですわ。それ。

実は講座の中で 実践する機会に恵まれて
参加者の一人として、ミディアムとして
両方の立場を体験してきたわけです。

椅子に参加者(この場合は受講生)が
座っていて ミディアムとなる人が
前に立ちます。

そして、ミディアムの元に訪れた
亡くなった方の魂が伝えるメッセージを
受け取ったままに話していきます。

ミディアムは、亡くなった方の魂が伝える

どんな年齢で、何が原因で亡くなったのか。
生前に関係する名前や場所。
伝えたい人に関係する情報 などを

受け取ったままに話していくのね。

で、どんな人が来るか解らないのやけども

「会場にいる人に関係する魂しか来ない」

「仲良くなくても 来るときは来る」

「身内ではなくても 来るときは来る」

ってのは確実です。

というのも、今回17人が
デモンストレーションした中でも
全く縁のない人は来なかったこと。

更に、今回 私へのメッセージが
3人から届けられたんやけども

父親・いとこ・伯父から やったのね。

いとこと伯父はちょっと疎遠やったし
別に言うこともないやろ~ とか
思ってたんやけどね。

でも、ちゃんと私へのメッセージやった。

だって、伝えられた言葉や情報が
その通りやったから。

亡くなった魂は、実は何でもお見通しで。

会ったことが無かったとしても
色んな事を知ってたりするのよねえ。

あれは毎回不思議やけども、納得する。

他の人は メッセージを聞いて泣いたり
ミディアム役も伝えながらも泣いたり。

そして、私もミディアムでやりましたが
いつもやっている事なので
そんなに変わらず。

ただ、ちょっとビックリしたことは
ある人へのメッセージではなく
全体へのメッセージを届けたって事。

全員に関係するって、そう無いから。

そして、私にも必要なメッセージ
だったかと思うんだけど。

肝腎の私は、何を話したか
全く忘れているんだわ!!

↑因みにこれ、いいリーディングの証拠。
伝えるべきことを全部伝えたって事なんで

私はこれを 日本でもっと広めたいねん。

なんでかって、霊視って言うと
日本は胡散臭いやん。

更に騙されているんじゃないかとか
本当なんかどうか判らん、ってあるやん。

でもね、ミディアムシッティングは
本当に必要な人のために あの世からの
メッセージが伝えられるのよ。

そしてそれは、生きている人の
癒しになるし 亡くなった方にも
癒しになるのよ。

亡くなった魂から 伝えられる言葉は
とっても美しいもの。

そして、素晴らしい愛を感じられるねん。

だから 日本で、日本人として初めての
公開ミディアムシッティングをやります。

1/29 大阪・1/31 東京。

チケットはこちらで販売中。

購入後 チケットを譲る事も可能なので
ご家族やお友達、お誘い合わせの上
お越しください。

一人でも多く、私は必要な人に
この素晴らしいものを伝えたい。

これは受けた人しか解らないことやから。

イベント情報

天国から届く 愛のメッセージを
伝える120分!

奄海るか 公開ミディアムシッティング
(公開霊視)

チケット好評販売中!

1/29(月)10:30-12:30 大阪会場
https://peatix.com/event/323697/view

1/31(水)10:30-12:30 東京会場
https://peatix.com/event/324728/view


 

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら