相手やクライアントの話を聞きすぎて とても疲れてしまう、そんなあなた 必見の講座 開講します!

販売や接客業に携わっている方
もちろん、スピリチュアルなお仕事の方もですが

ついつい

相手やクライアントの話を聞きすぎて
とても疲れてしまうこと。

よくありませんか?

また、人を癒す仕事や 人に触れる仕事の方も

体から心の事が解ってしまったり

クライアントの痛みを
受け取ってしまうこと、ありませんか?

そんなあなたに、是非受けていただきたい!

ヒーリングや癒し、防御までが
学べてしまう 集中講座、開催します!!

人の話を聞きすぎてしまう方は
いわゆる防御、ガードやプロテクションが
弱い方もいてはるのね。

ですが、ガチガチに固めてしまうよりも
いかに自分受け取らないようにするか。

受け取ってしまった場合、どうするか。

それも結構大事なことなんよ。

そして、マイナスなエネルギーのせいで
自分が傷ついてしまっていたなら
その傷も治してあげんと アカンよね。

それらを全部 使えるようになるのが
このヒーリング講座なんよ。

ヒーリングとは癒やす力、のこと。

でも、癒やすだけではなく 使い方によって
防御やプロテクション、浄化に使えるねん!

これって特殊な能力でも なんでもなく
ちょっとしたコツを学ぶだけで

肉体や心の痛みを和らげる効果を得られるの。
※効果には個人差があります。

宗教ぽかったり、うさん臭く感じる人も
いるかも知れんね。

もちろん、宗教とは関係ないよ。

そして、本当はもっともっとシンプルなものなん。

この講座を学んだら

肉体や心を癒やすことが出来る

お仕事にヒーリングを
取り入れることが出来る
 ようになります。

それもとっても簡単な手順で。

作法や儀式(?)は最小限に抑えてます。

思いついた時に ピッとパッと 出来ちゃいます。

この講座は

相手やクライアントの話を聞きすぎてしまう

体から心の事が解ってしまう

クライアントの痛みを受け取ってしまう

それで疲れてしまうあなた。

そして、そんな人以外に

自分や家族の肉体や心を癒したい

ヒーリングを学んでみたい

心を癒すテクニックを学びたい

他人から受ける、マイナスなエネルギーを
浄化したり、ブロックしたい

ヒーリングへの学びを深めたいが
教えてもらった先生と 連絡がつかない。

こんな人にぴったりです。

私の学んだテクニックを
総放出する勢いで行います。

私は数々のヒーリングを学びました。

日本発祥のヒーリング、レイキは3種類
取得して、1つはティーチャーを
取得しています。

様々なエネルギーとつながる
アチューンメント(伝授)も
20以上は受けました。

そして、ヒーリングって簡単なようで奥が深く
気をつけないとダメなポイントも多い。

それを感覚も知識も含めて知ったのね。

例えば「良くなりますように」って
思いながらヒーリングしたらアカン、とかね。

そやけど、このダメなポイント
やったらアカンこと。

教えてる所が少ないみたい、なんよ。

何でそれが解ったかっていうと
レイキの講座や、ヒーリングを習った方と
お話している時に

 
「そうなんですか!?」
 
「知らなかったです!」
 
 
そう驚かれる事が
すっごく多かったから。

 
そんなことも様々な手法から学んだ

ヒーリングで注意したい点
エネルギーで気をつける点 も

がっつりお話します!
更にこれ、誰でも出来ます。

使えないものを教えたり
家に帰ってから 出来ないことは教えません。

受講生さんからの ご感想

https://ameblo.jp/kaori-aroma-school/entry-12298157067.html

姫路での講座は、告知前に満席になりました!

講座終了後は 簡単なヒーリングが
行えるようになります。

レイキを既に習得されている方は
復習にもなりますし、更にパワーアップするのが
実感できると思いますよ!

難しく感じる方、出来るか不安な人も大丈夫!

やったことがないことは難しく感じるだけ!

全員が出来るように、指導しています。

詳しくはこちらを見てみて!

一歩前に進みたい あなたを待っています。

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
イベント情報

10/28(土) かさこ塾フェスタ 大阪
奄海るかは公開インタビューで出展します!

 

セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら