進むと戻る、違うように見えて 必要なものは同じ。

やりたい事や望む方向に進みたい時。

やりたい事の為に、何かを辞めたり
手放そうとする時。

この2つに必要なものは
違うように見えて、実は同じ。

必要なのは「そうする」という覚悟。

腹が決まらんかったら
ためらうのは当たり前なんよ。

だから始めるときにも
手放すときにも 覚悟がいる。

それだけ。

覚悟決めんと、上手く行くもんもいかん。
だから腹くくれ、って言うね。

納得せんうちは 決めんでもいいし
始めんでもいい。

中途半端になるのは目に見えてる。

それに、やり直しが効くと言ったって
後戻りできないときだってあるし
単に「今は時期じゃない」って事もあるから。

本当に 自分のやるべき事なら
いつか、嫌でも腹くくらんと
アカンような日が来るから。

腹をくくりたいなら、決めたいなら
自分に強く問いかけろ。

「本当にそれがやりたいの?」

「何のためにやるたいの?」

「ソレでないとアカンの?」

うまくいく確率も そうでない確率も
どちらも同じ、50%。

そやけど、腹が決まってないと
上手く行かない時に 頑張れない。

だから 自分の腑に落ちる
答えが出るまで、自分の心に向き合え。

やるって決めたら、やるしか無いねん。

自分の責任は自分で取るんや。

道は、自分で作るんやから。

休暇

夏期休暇 8/19~8/27
メールの返信等は28日以降となります。

募集中 期間限定ワーク
・ 源泉水の儀

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら