自虐ネタは自分と運気を落とす。けどその前に、それはネタなのか?

今日、フェイスブックに投稿した
過去記事に ちょっと反響がありましてね。

そのブログはこちら
「私の事嫌いなのかな?」
そう考えるあなたへの処方箋。

この記事内にある

自虐ネタもあかんで。あれ運気下げる。

という一文に、特に反響があったんですわ。

自虐ネタはダメなんでしょうか?

自虐ネタってのは基本、意図的に自分を
下げて表現するやん。

ほーら私はこんなに○○なのよ って。

その自虐ネタが、とても面白い内容やったり
何かしらの共感を得られるものであれば
もうそれはネタやと思うねんけども。

大体の自虐ネタって 自分を自分で虐めて
こいつダメなんだよーって言っているから

自分で自分を認めない、落とすんやから
運気は落ちるに決まってる。

別のパターンやと、構って欲しい
そんなこと無いよって慰めて欲しい
それでもあなたが好きって言われたい

そんな気持ちの表われなんやって。

自虐ネタで自分自身を削って
周囲に提供してるんかもよ。

でも、それよりも何よりも。

その自虐ネタは ネタって呼べるん?

その自虐ネタは 笑ってもらえるん?

ネタは笑われてこそネタやで。

同じことを書いてあるブログや
SNS投稿見て、自分が笑えるんか?

中途半端な自虐ネタは
読む方も楽しくないし
自分も素直じゃないし。

何より自分を自分で虐めてる。

自分を大きく見せる必要はないけれど

あえて下げる必要もないわ。

自分が自分らしくいられる場所。

ラクに表現できたり発信できるポイントを
見つけて 心地よくやる、ってだけ。

自虐ネタがそれでも辞められないなら
このセッション試すといいよ。

自分で自分を虐めて

得られるものはなんや?

よく考えてみて。

休暇

募集中 期間限定ワーク
・ 源泉水の儀

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら