神仏の姿を騙るモノたち。

神仏の姿を取って、人を騙すモノたちが居る。

解りやすいところでは、狐や狸。
いわゆる狐狸妖怪。

そして、魑魅魍魎がそれらに化けることも有る。

これらはね、通常にしている分には
ほぼ騙されない。

だけどスピリチュアルが好きな人や
霊的な存在に敏感な人が騙されやすい。

ハッキリ言うと、能力が中途半端な
スピリチュアリストが騙されるんだ。

そういう私も、騙されかかった事がある。
だけどね、ちゃんと見たら解るねん。

なんで解るのでしょうか、と聞かれますが
見え方そのものがホンモノではないから。

これらは全部見分けがつくのよ。

薄っぺらいペラッペラの神様や
色鉛筆で書いたお面を被っている仏様。
龍のふりをした蛇。

こんなんやからね。

霊的な存在、特に神や仏が向こうから来て
メッセージを送ってきたらまず疑うこと。

向こうからアクセスなんてほぼ無いから。

四神や麒麟や鳳凰も同じ。
期間限定ワークで繋がっていても来ない。
もしあなたの元に来ているなら、それは偽物やからね。

これがちゃんと解るから、ミディアム出来るねん。

見えない世界の真偽は、人間の真偽よりも解りやすい。

全てを鵜呑みにせず、取捨選択・吟味すること。

あなたがスピリチュアルと付き合っていきたいなら
そういった闇の側面も知ることなんだ。

知ることは危険回避に繋がるから。

見えない世界はキレイなものだけじゃないんだよ。

どっとはらい。

イベント情報
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
メニュー

あなたが本当の自分で、未来を生きていくために。
人生を楽しみ、これから進んでゆくために。
あなたが、あなたとして生きていくために。
喜びに満ち溢れた、人生を生きていくために。
あなたのこれから創っていく 未来のために。

必要なメッセージをお伝えしています。

ホームページ アクセス・周辺宿泊先

予約ボタン

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。