料金を値切ってくる輩は 相手にしちゃあ、なんねえよ。

会社に勤めていると、少ないことですが
フリーになったり、個人で仕事を始めると
割合に高い確率で起きるのが

「価格を値切る人」が現れる、です。

一緒に買うから まけといて~

パパっとでいいから ちょっとまけて~

簡単なんでいいから 値段下げて~

てな感じで、値切る人が出てきます。
因みにこれはマシな方で、酷いのになると

タダでやってー

練習台になるから タダでやってー

パパっと出来るんやったら、タダにしてー

こんな人達もおるねんで。
いやいや、嘘ちゃうって。マジで。

もし、こんな人に遭遇してしまったら。
値切られても、取引を持ちかけられても。

相手にしちゃあ、なんねえよ。

なんでかっていうとねー。
こういう値切る輩って、あなたのサービスに

「定価を払うほどの価値はない」

そう思ってるねん。

ほんで値切った人ほど
注文や文句多いから!!!

お金少なくしか払ってないのに
サービスは同等かそれ以上受けられる。
そう考えてるのが多い。

値切ったらサービスが割り引かれても
仕方ないのに、その発想はないのよ。

注文の結果、追加料金発生しても
説明なかった! とか言うて
ゴネる事が多いわー。

あなたは、値切ってくるその人に
下に見られてるねん。

すっげえバカにされてんねん。

こういう依頼を引き受けてしまったら
削られるのは値段だけちゃうねん。

同時に、あなたの自信やプライドも
一緒に削られていくねんで。

だから疲れるねん。

なんでそんな人の仕事を受けんの?

仕事やから?

楽しいことで仕事したいから
フリーでやってんのに しんどいの?

あなたが提示した価格も
ちゃんと払わない人に
ストレス抱えて付き合うの?

友達だから……

お世話になったから……

で、相手の値切りに屈しないで。

あなたを友達だ、と思う人ほど
ちゃんと定価で払ってくれるよ。

そこからあなたが割引してあげるのは
問題ないからね。

あなたの価値や自信を削りまくる人に
あなたの時間を与えないで。

あなたを尊重する人を大切にして
お互い尊重して、付き合っていこ。

休暇

募集中 期間限定ワーク
・ 源泉水の儀

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら