お金の流れがイチバン滞る状態や状況はコレ。

先日 とっても行きたかった 福岡天狼院で買ったこの本。


あたえる人があたえられる

帰りの飛行機で一気に読んでしまうくらい面白く、そして色々考える内容で。

そして、このタイミングで お金に関することの話・・・ 麒麟のワークも含め。

お話することが増えてきたのです。

お金の流れって、川の流れと同じようなもの。

自分の周りにあるんだけれど それを如何にして 自分のもとに引き込むか、がテーマになるでしょう。

それはエネルギー的な話だけでなく、働くなど現実の動きも必要です。

そして不思議な事に、お金に関してだけは「自分が自分が!」よりも

「相手にいかに満足してもらえるか」に注力するほうが 動きが大きく感じるのです。

奉仕が流れを支えるというのか、正に与える人が与えられる、というか。

また、お金の流れが滞っている人もいるでしょう。

これには色々な理由があるのですが 1番滞りやすい状況や状態があります。

それは

「申し込んでいて 【お金がないから】とキャンセルする」

「頼んでおいて 【お金がないから】とキャンセルする」 行為。

いやいやいやいや。

お金用意してから申し込みや。

確かにね?

スピリチュアル的な部分では「本当に必要なら、その資金は入ってくる」のよ。

だけどねー!! 大体それって 「受けようと決めたら」入ってくるの!!

申し込む前に入ってくるのよ!!

つうか、申し込むなら 前もってその分の資金は避けておこうよ。

その資金を使わないとムリってことは、そもともお金の使い方を間違ってるし。

逆に使うべき所に、ちゃんと使っていないんとちゃうかな。

ほんでね、こういうのってね、信用問題もなんですけどねー。

申し込んでた「モノ」の運気を下げるんよ。

セミナーや講座なら 学業運を。

仕事に関することなら 仕事運を。

ファッションやおしゃれに関することなら 美容運を。

お金に関することなら 金運を。

これらを下げちゃうんよね。

あ、でも普通にキャンセル規定がある内容のものなら 運気は下がりません。

例えば 当日キャンセルは100%の手数料をいただきます とあって キャンセル料を払う場合は対価が発生してるから、運気も問題なし。

ですが、キャンセル不可の商品をキャンセルする・支払い期限を過ぎて 何回連絡しても返信がなく、ドタキャン状態になってしまった。

こういう時は、対価として運気が落ちます。

こう聞くと、脅しのように感じるかも知れへんね。

私が伝えたいのは 「お金の流れを滞らせるのも うまく取り込むのも 自分の行動次第」 ということ。

心の持ち方も、考え方もありますが これもやはり「自分次第」なのよ。

お金の流れが悪いと感じるなら、塞き止めている原因を探るだけ。

それだけで変わってくるよ。ホンマに。

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら