スピリチュアル的な「ステージが上がる」って、全く嬉しくない!!

昨日「ステージが上がること」について書きました。

その中で ホンマにステージが変わったから起こることもある って書いたんやけど

これがまあ 全く嬉しくない!!

スピリチュアルなステージが上がるってのは 言うなれば

「やらんとあかんことが増えて」

「腹決める、責任取る、覚悟決めて」

「自分の内面が変化する」 こと。

栄転や昇進、ステップアップを想像してるやろ?

ちゃうねん。

スピリチュアル的なステップアップは

給料そのままで、責任と仕事だけ増えて サービス残業も付く。

そんな状態やねん。

間違っても 「私、ステージが上がりました☆」 なんて言われへん。

それ、只の勘違いか そう思いたいだけ。

いちいち人に言うほどの内容でも無いんやて。

そんなん辞めたらエエやん、やらんかったらエエやん、ってなるやろ?

そやけどなー、本人には コレがやらんなあかん事って解るねん。

だから腹くくってやるんよ。

何か変わった! って言いたいだけなら レベルアップって言うとき。

本当にステージが上がったりなんだりしたら、自分より周囲が気づいてくれるわ。

そんで、関わる人が増えていくわ。

そん時にはじめて、もしかして? って思ったらええんちゃう。

ステージが上がるだのどうだの、めっちゃ些細な事やねんて。

それをドヤ顔で言うのも、私スゴイアピールに過ぎん。

特に ステージの変化 って言葉を 人間関係が壊れた言い訳に使ったらあかんのやで。

そんなことよりも、今大切にしたい人。

大切にしないといけないこと。

そこに力入れんとあかんやろ。

浮かれて大切なコトを 見失ったらあかんで。

休暇

募集中 期間限定ワーク
・ 源泉水の儀

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら