人生を上手くいかせる、たった1つの方法。

自分の周りにさ 「なんか知らんけど、上手くいってる人」 っておらへん?

実は「うまく行っている人」と「そうでない人」の違いって たった1つなんよ。

そして、私がこう言い切れる理由は、私自身が上手くいけへんって思ってた人生が

ある方法をやるだけで上手くいくようになったから。

その方法をお教えしよう!

その方法とは 「周りのせいにしない、言い訳しない」。

上手くいってる人と、そうでない人の違いって「愚痴っぽいか、そうでないか」ってだけなんよ。

これって、口に出すか出せへんって問題ちゃうねん。態度に出るからなー。

「周りは気づいてくれない」「私ばっかり・・・」 って 思うの辞めてみよ?

周りは気づいてくれないって、ハッキリ言うてる?察して欲しいはナシやで。

相手もエスパーちゃうねんから、言わんと解ることなんて無いねんで。

なんでこうハッキリ言えるかっつうと、私が郵便局員だった頃、こんなんやってん(笑)

「私ばっかり雑用もして」「見てるんやったらやってえな」とか思っててんな。

見てるくれる人もおる、って知ってるけど そんなん待ってられるか! って感じやった。

で、結局のところ 言わんとなんにも伝わらん、解って貰える訳がないって気づいてさ。

「相手がどう思うが、嫌われようが 必要があれば言お。」

「いい意味で、相手に期待するのは辞めよ。してくれるはずは辞めよ。」

「愚痴や文句はいいけど、私ばっかりの愚痴は辞めよ。」

最後、愚痴っぽいかそうでないかって言いながら 一部許可(笑)

まあ、会社にいると方針の合う合わんはあるし、それは組織にいる以上しゃあない(笑)

だけど、お客さんに対しての愚痴は無かったなあ。お客さんを粗末に扱う社内の人間に対してはめっちゃ怒ってたけど(笑)

で。こうするだけで。

なんか知らんけど、上手くいくようになった(笑)。

どれくらい上手くいくようになったかって言うと。

希望していた仕事に転職できて、望むポジションにも付いて高評価され、彼氏も出来てっていう、よくある雑誌の裏表紙にあるような開運グッズの広告状態になった(笑)

嘘やと思うなら、やってみ(笑)

要はね、人のせいにする=責任を周囲に押し付ける のではなく

自分の行動や挙動や発言に、責任意識を持つようになったんやろうな。

周りが悪い!私は悪く無い!!って言い続けるよりも、自分の出来る目の前のことに 力を注いだってだけやねんなー。

だから解ってくれない、私ばっかりみたいなストレスも無くなった。

人間関係は決して上手く行ってなかった(笑)銀行では破天荒扱いやったし。

でもさー、それも周りが悪いんちゃうしな。私がやりたいようにやってただけで(笑)。

そんでも仕事はちゃんと回してたし、回ってたで。さすがみんなプロ。

ちゃんと理解してくれる人はおったし、友達もいるしな。心配無用、ノックは無用。

まあ、騙されたと思って 愚痴と言い訳辞めてみ。

これが出来てたら、勝手に開運していくわ。

逆に色んな開運法試しても、コレ出来てへんかったら 効果半減やねんで。

自分の人生の舵を、自分で取ると決めたら 行動や発言が変わる。

そうなってからが、ホントの人生やで!

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら