使命や役目を聞きたいなら、覚悟を決めろ!

フェイスブックでたまーーーーに「オラクルカード公開リーディング」をやってんのね、今。

これは私が思いついた時にペロっと募集して タイミング合う人来てねー、って感じやねん。

その中で、まあ いろいろな質問がある訳さ。

それは想定してるねんけど、時折質問に

「使命はなんでしょうか?」

「私の役割は?」

「今やっていることの意味は?」  っていうのが混じんねん。

それ、ホンマに聞きたいか?

どんな答えが来ても、受け止める覚悟は出来てるんか??

使命や役割は確かにある。あるけどもさ。

自分が望んでるモンじゃないケースが殆どやねんで。

例えばあなたが今、起業して頑張ろう!と決めてるのに

「使命は夫を支えることです」 って言われたら 受け入れられるか?

「あなたの使命は○○です」「あなたの役割は○○です」って言われた内容が、自分が絶対やりたくない事や、やりたい事を捻じ曲げんとアカンかったら、どうすんの?

言われたとおりにするんかい。そんでいいんかい。

使命を聞きたい、役割を聞きたい って思ってるあなた、よう考えて。

あなたが知りたいのは、使命でも役割でもないで。

「自分が間違った道を進んでへんか」 ってことだけ 知りたいんやで。

そんで間違った道かどうか、決めんのはあなただけやで。

他の人が間違ってるー言うたって、あなたが満足出来る、本気でやりたい事なら それは正しい道や。

間違ってようとも、そうでなかろうと。

大切なのは、自分が幸せを実感してるかどうか、それだけや。

一番大事なんは、あなたがどうしたいか。これだけやねんで。

自分の心の声を無視するのに

今の行動や感情を正当化させるために

あなたが自分の背中を押す理由のためだけに

使命を使わんといたって。

人生はルーチンワークじゃないねん。

使命に沿って生きるのが正しい事なら、最初から苦労なんてせんわい。

人間は様々な道を通って、学んでいく、経験と体験の生き物なんやからさ。

使命よりも役割よりも大切なのは、あなたが命を、時間をどう使って過ごすか、生きるか。

自分が何を選んで、何で人生を満たすか。それだけや。

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら