霊感は「○○を見る力」・霊視は「○○を見る力」

皆さん、霊感と霊視の違いって知ってる?

ごっちゃになってる人、結構いるけど  この2つって似てるようで、全く性質が違うねん。

この違い、解るようで解らへんよね?それぞれについて説明するねー。

「霊感とは 見えないものを見る力」

「霊視とは 見えざるものを見る力」 を指します。

まず 霊感。

霊感は 皆が持っている、人に 元々備わった感覚 のこと。虫の知らせや直感もこれに入るねん。

当然 霊感が強い人と弱い人がいるねんけど、それ自体に 大して意味は無い。

生まれつき目がいい人と、そうでない人・筋肉質な人と 筋肉がつきにくい人。

それくらいの差やわ。

で、霊感は 感覚なので 使っているうちに伸びていくモン。

だから、訓練・使っていくことで鍛える事が出来るのね。使い方を知ることで、誰でもある程度 伸ばすことが出来るねん。

占いやってると霊感が使えるようになった・・ そうなる人が多いのは 占いを通して霊感を鍛えてた、ってこと。

でも、霊視は違うねん。

霊視は ある程度の素養が必須で、それは自分で選べへん のよ。

なんでか言うと、霊視の力は、色々な条件が重なって備わるモンなん。

その条件は色々あるねんけど、そのうちの一つが遺伝。これは完全に自分で選べへんよね!

次に霊視への対応ができる肉体であること。

これは強靭な肉体かどうか、ではないねん。出来るかどうか、ってとこ。これも選ばれへん。

これが両方揃うと見えます!ってことでもなく その人の役割、必要な時に見えるようになるって言うのもよくあること。

子供の頃から見えてた!って人もおるよね。

あれはあれで、見えるだけな事も多いからコントロールも大変やのよね。

そんで 見える=スピリチュアルな仕事をする でもないのよ。

見えるけど会社勤めしてますって人もいてる。それは本人のしたいことや役目の違い。

訓練して身につくか・・っていうと付く人もいるし 付かん人もいる。

それはその人のいわゆる「使命」にもよるんやろうね。

あと、私の感覚では 霊感では死んだ人に関すること・お墓や仏壇や神棚に関すること は解らない。これは霊視で専門的にやってること。

カルマや前世などは霊感で見えることもあるけど、霊視のほうがより深い。

これはデータを引き出す、持ってくる場所が違うから。

どこから?って言われると困るけど(笑)

霊感は 皆持ってて 鍛えられる 

霊視は出来る人と そうでない人がおる。

そんな違いやねん。

フォローはこちら

イベント情報
エセスピリチュアル  胡散臭いか本物か?
見分けるコツ セミナー開催!

ここでしか話せない内容ばかり!
あなたの目で! 耳で! 確かめてください!!!

【開催日】 2017年 5月25日(木)10:30 - 12:00
【会場】 堂島ビルヂング内C-1会議室
大阪市北区西天満2-6-8 ・地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」徒歩4分

詳細・お申込みはこちらから
http://www.reservestock.jp/events/184369

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
講座


タロットプロ養成・魔法のアロマオイル作成など 様々なスピリチュアル講座 生徒募集中
講座・セミナー
【無料メール講座】イベント集客のヒケツ を購読する
【無料メール講座】 奄海るかのタロット講座 超・入門編 を購読する
予め「gmail.com」の受信許可設定をお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。