思いついたことを、誰かが先にやっちゃったら諦める?

「うわー これやろうと思ってたら、別の人がやってたー!」

てことは凄くよくある。

企画っちゅうもんは早い者勝ち。

何年前から自分が持ってたとしても オリジナリティがあったとしても
かぶる時はかぶるし、両方同時に出したとしても、目立つ方に注目が行く。
ヘタすると先に出したほうが、苦言を呈されることもある。

「私のほうが先だったのよーー」と叫んだところで負け犬の遠吠えだ。

で、だ。

そこで被ったから、もう自分のやる価値はないから 諦めるのか。

それでもやるのか。

私は今回、後者を選んだ。

度々タイミングが悪く、その都度苦しんできたけれども それも多分無計画だったからなんだろう。計画立ててしっかりやってたら、もっと早く動けたんだろう。

要は自分だわ自分。

私は被害者ではないし、加害者でもない。苦しみに酔うのは辞める。

私が夢としていたものは、夢のままで消えてしまった。
だから、次は夢ではなく現実可能な未来にする。

本当に叶えたいことは 諦めないし手放さない。
自分に何が必要かは、自分しか知らない。

諦めてはいけない。

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら