セッションを受ける時に、持っていて欲しい耳。

あなたがリーディングセッションを受ける時。

これは、他の占いやカウンセリング
セラピーなど 気持ちや想いを扱う
セッションを受けようとしている時も。

持っていて欲しい耳がある。

それは「聞く耳」。

え?当たり前でしょう! って思うやろ?

でもこれ、聞く姿勢のハナシなのよ。

何を言われるのだろうか、と思いながらも
言葉を聞こうとする、その心持ちこそが
素直に聞く耳、そのものなんよな。

素直に聞く耳、一旦受け取って考える耳。

コレがあったほうがいいのよ。

それは理由があってな。

この姿勢でセッションを受けて、更に
自分自身に正直であればあるほど
結果が出やすいのよな。

特にサイキックリーディングや
カードリーディングはとても顕著。

心の壁が無ければ無いほど
不思議と明確にその人が必要とする
答えが出るんよね。

それには、鑑定者との信頼関係
任せようと言う気持ちが大切。

そうやねんけど、こんなの直ぐに出来へんやん。

だから事前に相性が合うかどうかを
しっかり自分で確認せんとあかんよ。
ブログや他の情報のチェックは絶対するべき。

私の場合、厳しいことをハッキリ言うし
その人に伝えるべきを伝えるだけなので

いいことだけ言われたいとか
自分の魂に嘘をついていたり
自分を誤魔化している人には

めっちゃ厳しいことも言ったりする。

そんで厳しいことを言っても
聞いてくれる人は半分なんよなあ。

腑に落ちてるか落ちてへんかは解るもん。

ポジティブなことも、ネガティブなことも
受け取ったメッセージを伝えるのが
リーディング。

言葉を使い分ける事はしますが、盛りません。

ポジティブなリーディングメッセージだけ
欲しいなら、ネガティブな言葉を
一切使わないリーダーさんの元を訪れて。

私には無理。

ポジティブもネガティブも表裏一体で
どっちも人が持つモノ。

どっちかだけなんて出来ないし
どちらもあなたに伝えるべきこと。

時には耳に痛いことも言うし
意味が解らんことも言うと思う。

だけど一旦は聞いて欲しい。
そして、自分の心に問いかけて欲しい。

受ける側が幸せになること
それが見る側の願いなんやもの。

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら