霊感、霊視、チャネリングの違い その4

この記事は メルマガ連載分を再掲しております。

過去の連載分はここをクリック

illust2942

後ろの人が るかちゃを エアハリセンでしばきます。

るかちゃ 「い、いたい・・・」

後ろの人 「全く・・・ 調子に乗りよって・・」

後ろの人 「いいか?霊視ができるから と言って 図に乗ったり」

後ろの人 「驕ったり、偉そうにしてはいけない」

るかちゃ 「は~い」

後ろの人 「霊視がいくら出来ても、人生にはそれより大切なことがあるし」

後ろの人 「見えたことを そのまま伝えることが 良いことではない」

かおちゃ 「それはあるかなあ」

後ろの人 「かおちゃ、どう思う?」

かおちゃ 「あのね、本当のことでも 言葉は選ぶべきだと思うの」

後ろの人 「そうだね」

るかちゃ 「後ろの人も、怒ったりはするど・・・」

るかちゃ 「怖いようなこと、脅すようなことは言わないものね!」

後ろの人 「怒られるのは、そういう事をしているからだろうに・・・」

後ろの人 「怒られないような努力というものをだな・・・」

かおちゃ 「(・・・面白い漫才・・・)」

かおちゃ 「でもね?」

るかちゃ 「うん?」

かおちゃ 「わたし、ちゃんと見えてるのかなあ??

るかちゃ 「え?」

(続く)

イラストはイラスト無料素材【イラストわんパグ】様よりお借りしております。

フォローはこちら

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
講座


タロットプロ養成・魔法のアロマオイル作成など 様々なスピリチュアル講座 生徒募集中
講座・セミナー
【無料メール講座】イベント集客のヒケツ を購読する
【無料メール講座】 奄海るかのタロット講座 超・入門編 を購読する
予め「gmail.com」の受信許可設定をお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。