ネガティブな妄想や想像が、ちょっとした瞬間に起きる、その理由は?

「こうなっちゃったらどうしよう・・」

「こうなったら嫌だなあ・・・」

「将来が不安・・大丈夫なのかな・・・」

こんな妄想や想像が、ちょっとした瞬間に起きる事、あなたにはある?

ネガティブな妄想が一度始まってしまうと、どんどん想像が肥大化していって 疲れる・・

そんな事がありますか?

この原因・理由はコレ!

脳がヒマしてる ねん。

140517

スピ的な理由じゃなくてごめんなー。でもそうやねん。

何でかは知らんど、脳って暇してると刺激を求めるねん。ドキドキとかね。

で、その一番手っ取り早いドキドキは「恋愛」やねん。恋したら何も手に付かないー、ってのあるよね。相手のことを考えてドキドキしている、その時、その刺激で脳はいっぱい。

しかし、恋愛がドキドキの対象にならない時。

もしくは恋愛モードですら無い時。

似たようなドキドキとして、ネガティブな妄想や想像を生み出してしまう。

不安もドキドキするから。感じる感情は違っても、ドキドキは刺激やねん。

そんでまた、このネガティブな妄想や想像って 勝手にどんどん膨らんでいくんよ。

これやってるのは 自分な。他人じゃないねん。

なんでかっていうと、ドキドキが増すから。

で、自分の生み出したネガティブなモノで、疲れて疲弊してしまう・・・

自分で毒出して、その毒に当たってる状態。

それも、まだ 起きてもいない出来事で。

なにその 自分イジメ。

でも、これを生み出す理由は 脳がヒマで、一番簡単に作れる刺激が不安 ってだけやからね。

ということは「脳を暇にしなければいい」「無駄なことを考えなければいい」ねん。

どうやって?

「今 やるべき事に向き合う」「自分がやるべき事をやる」 だけ。

先に起きる「かもしれない」で生み出した「自分の妄想の」未来より今をしっかりやり切る。これです。

ちなみに、何も考えず無心になる っていうのも良い方法。

鍋磨くとか、シンク磨きまくるとか 掃除しまくり、もありです。

目の前のことに必死になると、ネガティブな想像出来んようになるんやもん。

先になんか起きたら、そのとき考えりゃいいのよ。

まだ起きてすらいない 架空の未来を嘆くなら、今をしっかり生きいな。

今がしっかり生きていけるなら、未来もその延長になるから。

どうせ妄想するなら、面白い妄想・楽しい妄想しようや。

せっかく自分の持った想像力。自分を心地良くすることに使いましょ。

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら