ビジネスネーム・セラピストネームの必要性。

先日、ある方の お仕事に使う名前=ビジネスネームの命名を
させていただきました。

そう、命名なんかもやっております。

命名は、画数だけでなく その方がお仕事を通して
何をやっていきたいのか。お仕事の方向性や願いを込めて
考えてゆきます。

幾つかのご提案と打ち合わせのやり取りをして
ご依頼者様が「これ!」って感じる 命名を心掛けています。

作業的には手間が掛かりますが、やり甲斐のある仕事でもあります。

ご存じの方はご存知かと思いますが、私の「奄海るか」という名前。

これはビジネスネームです。

本名ではない上に、当て字。

今となっては愛着が沸きまくっておりますが、名刺をお渡しする際に
相手に読み方を気遣わせてしまうのですね。

もうちょっと考えるべきだったなと。

そんな経験から、ビジネスネーム命名のご依頼は
ちゃんと実在する名字を使って命名させて頂いています。

あと、ニックネームが既に定着している方や、こう呼ばれたいって方には
音から漢字を導いたりもします。

で、タイトルの話。

本名の方が、信頼感が出る という意見もあるのは承知の上で。

ビジネスネーム・セラピストネームは必要なのか?

占い師さんは 占い館や所属先で 占い師名を付けることが多いですね。

あれはあれで、また理由があるのですが 個人でやる場合。

ビジネスネームはあった方がいい です。

そんなに深い意味合いじゃないんですよ。

プライベートと、仕事の自分を分ける という意味で非常に有効なんです。

元々、私の本名は キラキラネームではありませんが、読みが難しくて
間違えられることもしばしば。

結婚したら名字も読み方が複数あって、両方読み間違えられた日なんて
別人になるんですよね。それを仕事でも使いたくなかったという。

また、名前を付けることで 本名の運気と仕事の運気が少しだけ
流れが変わるんです。

そんな点から、ビジネスネームはあった方がいい と考えています。

本名を使われている方は、無理やり付ける必要はありません。

ですが、本名と仕事の内容や方向性に 違和感を感じるのであれば
ビジネスネームを使うことも、選択肢の一つです。

また、仕事とプライベートが混同しがち・境界線を引きたい方には
あった方が便利と言えます。強制的に自分の中で線引できるので。

どちらが良い・悪いはありません。

あなたが、あなた自身として どう名乗りたいか というだけなのです。

D157_tohkohart500

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら