立ち止まってみる、ということ

前に向いて進もうとすること、それ自体はとても素晴らしいものですし
頑張って、努力されている方も多いことでしょう。

しかし、頑張るということはエネルギーも使います。

また、目に見えるような変化や 結果が現れない場合
心が疲れてしまうこともあります。

そんな時には 一旦立ち止まってみましょう。

己を振り返るだけでなく、周囲にも目を向けることです。

周りに起きる物事に、自分が何を喜びを感じるのか、楽しみを感じるのか。

いつも通り過ぎていた場所に、花が咲いているのを
見つけるかも知れません。

そうして、見えないものに気づきだした時 心に余裕が生まれます。

余裕は心を活性化し、新しい風を吹き込んでくれるでしょう。

内観ではなく、ただ 一旦止まること。

今 自分が煮詰まっていたり 出口が見つからないと感じているなら
日々のささやかなことに、目を向けてみましょう。

MKJ_shingoumachinojyosei500

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら