人生は自分で決めている?

先日、あることを考えて Facebookに書いておりました。

それがこれ。

「人生は自分が決めたとおりに動いているとして。

「他人に影響される」

「人に振り回される」 ことで悩んでいる人は

それすらも自分で選択しているのかも知れない。」

a0001_012477

「自分でそんなこと選んでやってないわよ!」と思う方も
いらっしゃるでしょう。

当然よ、そんな面倒なこと 進んで選びたくないでしょう。

ですが、結果的にそれを選んでいる「かもしれない」 なのです。

勘違いなさらぬよう。それを選ぶあなたが悪い・・という話でもなく

「人に振り回されたくない」

と思っている人は、実際は振り回されているのではなく
単に自分が揺らいでいるのでは?
そして、揺らぐことを自分が選択しているのでは? という話です。

では、揺らがない自分って何??

意見をはっきり言える人?

自己主張や自己表現をしっかり出来る人?

何を言われても 堪えない人??

いえいえ、どれも正解のようで 違います。

揺らがない自分を持っている人、芯のある方というのは

「自分の意見も主張し、人の意見も受け取れる方」 です。

自分の意見と異なっても、相手が強引であったとしても
一旦、意見は意見として 聞くことの出来る人なのですよね。

ただ、聞いたけど不要であると感じたら 採用しない。

私の周りの芯のある方は、このような方が殆どです。
常に選択の結果に責任を持っていらっしゃいます。

そんな簡単に こんなん出来ない!って思うでしょ?

それも当然。

ですが、これを引き寄せの見地で考えると 面白いことが解りました。

この話はまた次回!

休暇

募集中 期間限定ワーク
・ 源泉水の儀

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら