立春。

本日 2月4日は立春。暦の上では冬と春の境目と言われます。
陰暦(旧暦)の正月節でもあり、運気の流れはここを節目にして変化します。
暦というのは 農業と密接な関係を持っていてですね。
昔の人は暦から 種を蒔くのに良い日などを観ていたわけです。
一粒万倍日などもそうです。一粒 種を蒔いたら、万倍に増えると言われます。
(ちなみに、借金も増えるので注意だったりもします。)で、その月にこういうことがあると、こうなるよ というのもあったようで
今手元にある本に細かく載っておりました。初版明治44年の本です。

それによりますと、今年は冬になるに連れて雨が多くなる年。
実りは豊作ですが、日照りがあるとも書かれています。

暦は積み重ねられた知恵。
日常生活に照らし合わせて、どんなことが起こるのか。
楽しみながら学んでいこうかと思う今年です。

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
イベント情報

10/28(土) かさこ塾フェスタ 大阪
奄海るかは公開インタビューで出展します!

 

セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら