解り合うために。

相手を理解したいなら、自分が相手を理解しようとすること。

そして、自分が何を相手に欲しているのかを知り
自分が何を妥協できないのか知ること。

「自分が、自分が」と思っていても 押し付けない。
相手にも妥協できる点とそうでない点があるから。
それをお互いが すり合わせる努力をすること。

勝手なイメージを相手に押し付けない。
あなたがそうされては嫌なように。

相手と違う高さに立とうとしない。
あなたが上であろうとすると、相手に尊大な態度を取ってしまうだろう。
あなたが下であろうとすると、いつも相手の顔色を伺うであろう。

いつも同じ高さで同じ世界を見て、時に相手をサポートしたり
こちらがサポートされたり 自然に出来る事。

理解されたいなら、思いやること。相手も、自分も。
あなたを思いやってくれる相手が、あなたと幸せになろうとしてくれているから。

予約ボタン
薔薇の魔法師・サイキックミディアム
奄海るか

 メニュー・料金  スケジュール
 ご予約はこちら  ネットショップ
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら