自分の感情から解放されるために。

感情コードについてのお話です。

感情コードというもの。・ 感情コードというもの。2。では、他者から自分
自分から他者への感情コードについてお話していましたが
これ、人と人だけではなく 自分自身を縛っていることもあるのです。

ブロック・・ともちょっと違っていたりします。
ブロックが過去の経験や体験から出来ているのに対し
自分を縛る感情コードは自分自身の思い込みやネガティブな感情からできています。

これができるとどうなるか?

自分自身を思い込みで縛ってしまったり、行動を制限してしまったり。
厄介なのは無意識にも影響をあたえるため、外部からの流れを阻害したり
不安な感情が沸き起こって、落ち着かなくなってしまいます。

で、この話を書くにあたって チェックしてみましたら 自分自身にもあったので
取ってみました。カセットテープみたいな細い黒いものが全身に巻き付いていましたわ・・

ネガティブな感情や思い込みは考え過ぎも招きますので
そら疲れるわな・・・って感じ。

終わると縛っている感情や思い込みがなくなるので、余計なことは考えなくなります。
そこに追加で「あること」をして、更に思考を効率化出来ましたー。

自分自身も、無意識に色々制限してしまっているので
時折のメンテナンスは必要なんだと思いますわー。

休暇

募集中 期間限定ワーク
・ 源泉水の儀

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら