エネルギー感覚を高めるには?

先日 アチューンメント伝授を受けられた方から

「この感覚を維持するにはどうしたら良いでしょうか?」 
との
ご質問をいただきましたアリガトウ


(c) .foto project

そうですね、伝授を受けたときは エネルギーが大きく通るので
光や香り、身体が熱く感じたり 暖かく感じたりしますね。

その感覚を維持するには?

練習有るのみ! です!! 

(`・ω・´)キリッ!

・・あ、殴らないで (´Д⊂ヽ

いや、マジメな話 これしか方法がないというかですね。
アチューンメント伝授の時って 元々持っている回路を太くして
しっかりと繋ぎを作るのですが、この時に流れるエネルギー量が多いのです。
流れる量が多いとなれば、感覚として受け取る量も多くなるのですね。

そして、伝授が完了し 自分でヒーリングを使おうとすると
伝授の時程、一気にエネルギーは通らないわけです。

例えるなら

水道の蛇口を一杯ひねる=伝授時
水道の蛇口をかるくひねる=ヒーリング時

同じものが通っているのですが、量が違います。
そうすると 「前感じた程には 感じなくなっている」のですね。

で、この状態が続くと 「私、本当に出来てるんかいな!!??」と不安になるのです。

また、アチューンメントに付いているマニュアルって
大雑把なものも多いので、より不安に感じることが多くあるのです。
いや、めっちゃ解りますよ。だって私も通った道だもん。
私は体感が一番弱かったので、最初の時は訳わからんかったです。

ですが、使っていくうちに 自分なりの感覚・これかな?というものが
どんどん理解でき、メッセージの受け取り方やエネルギーの応用が 解ってきたんですね。
勿論、人に見てもらったり 聞いたりして確認することもありました。

なので

何も考えず・疑わず 使っていくのが一番早いです。

臼井式霊気では、21日間の自己浄化期間というものがあり 初伝習得後
自分で3週間セルフヒーリングして、自己浄化を行なっていくのですね。
この期間が終われば、感覚が上がると言われていますが
これは、物事が習慣付く期間・脳のシナプスが書き換える期間と同じだそうです。

ちなみに、私が「感覚をよりあげたいのであれば 臼井式霊気 初伝 をお勧めします」と
書いているのは 霊気はエネルギーを通す回路が、通常のアチューンメントよりも
太く通ることを経験上、実感しているからです。
回路は太くなると、より感じやすいという性質があるのです。
なので、より感覚を上げたい方にはお勧めしますが、それも好き好きです。

まずは毎日、ヒーリングを就寝前やリラックスタイムに行なっていく。
それから初めて行ってくださいね。

フォローはこちら

イベント情報
エセスピリチュアル  胡散臭いか本物か?
見分けるコツ セミナー開催!

ここでしか話せない内容ばかり!
あなたの目で! 耳で! 確かめてください!!!

【開催日】 2017年 5月25日(木)10:30 - 12:00
【会場】 堂島ビルヂング内C-1会議室
大阪市北区西天満2-6-8 ・地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」徒歩4分

詳細・お申込みはこちらから
http://www.reservestock.jp/events/184369

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
講座


タロットプロ養成・魔法のアロマオイル作成など 様々なスピリチュアル講座 生徒募集中
講座・セミナー
【無料メール講座】イベント集客のヒケツ を購読する
【無料メール講座】 奄海るかのタロット講座 超・入門編 を購読する
予め「gmail.com」の受信許可設定をお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。