神様に触れる、ということ。

ここ一週間で2回、神社ツアーを開催させていただきました。

プライベートの参拝も入れれば、一週間で三回。

毎回毎回、自分の責任というものを痛感し、気が引き締まる思いです。

私の神社ツアーは運気アップよりも 神域を体感することに

重点を置いています。
何故かといいますと、神様はしっかり優しさと怖さ・・・

すなわち陰と陽を併せ持っています。

親しき仲にも礼儀・わきまえなければいけないことがあります。

厳しいルールではありませんが、ポイントを知るということ。

で、これを理解して実践するだけで 運気が上がるし

願いも叶いやすくなるのですわー。

だから、運気アップは勝手にしちゃうという。

IMG_8658[1]

私のこのスタンスは「は?」と思われる方もいるだろうし

「神様はそんなことない」って思われる方もいるでしょう。

でも、これが私自身の感じている・知っている接し方なんですよ。

どれだけ強いご縁で、可愛がっていただいていても 感謝の気持ちと

礼儀はしっかり持っていること。

神域の空気が美しく清浄であるのは

神様だけではなく人間の力も少しはあること。

それを感じ取っていただければいいのです。

ipodfile.jpg

奢ることなく、軽んじることなく

畏怖と畏敬の念を忘れずにいること。

それが私の神様の感じ方であり伝え方なのです。

休暇

募集中 期間限定ワーク
・ 源泉水の儀

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら