カラダのフタ。

今日は 現実の肉体で・かつ魂にも関係するお話です。

肉体には、魂が入っておりますね。ここで魂は無いって言われると

話がここで終わっちゃうので、入ってる ってことでお願いします。

んでね、霊に取り憑かれたりする人がいますね。

大体の場合、乗っかったり張り付かれたりされてますが

難儀なのが入られちゃった場合。

【大阪・奄海るか】占い師を楽しむブログ

水晶の数珠。使い勝手よし。

肉体って おひとり様専用 なんですよ。だから全部入られちゃうと窮屈。

まだ全部入った人見たことないですけどね。

一部だけでも入られてしまうと、面倒です。

体調にもテキメンに来るしね。

さて、そんな時はどうしましょう。

入口にフタすればいいんですね。

それでは入口はどこにある?

 

正解は

↓

↓

↓

↓

憂艶 2/5[46943] - 写真素材

(c) しづき

写真素材 PIXTA

盆の窪 です。

このモデルさんも、こんな説明に使われると思ってなかっただろうなあ・・

あの首の後の ペコって凹んだとこですね。

なんか嫌な感じがして、塩で体洗う人も多いと思いますが

ここにももんどくといいですよん。

あとはイメージングで盆の窪を見るとかね。

大きい穴が開いてると思った人は そこにお風呂の栓をするイメージで

フタをしてあげるといいですよ。

その場合は、先に塩で揉んでから。

中に入ってたら追い出さないと、入ったままフタしちゃうと出れなくなりますよん。

休暇

夏期休暇 8/19~8/27
メールの返信等は28日以降となります。

募集中 期間限定ワーク
・ 源泉水の儀

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら