ベストを尽くす事=最善の道を選ぶということじゃない。

人生生きてりゃ 色んな壁にぶち当たる。

それは当たり前やし、起こる出来事は全て 常に最善で必然である。

試練は乗り越えるために来る。

乗り越えられる試練しか来ないし、越えられる力があるから やって来る。

そこから逃げたら後悔する。

って、ここまで皆解ってるんやろう。

だけど、後悔しないためにどうするんか。

その時に出来る、自分にベストを尽くすこと。

ベストを尽くすというのは、最善の道を選ぶってことちゃうねん

自分が後悔しない・自分の望むことをすることやねん。

後悔するけど相手の為を想って・・とかお互いが・・とか

周りがそんな雰囲気で・・とか

クソくらえ。

そんなの、自分に嘘ついて逃げてるだけやっちゅーねん。

それでも辛くて、自分に嘘をついてでも逃げたいのであれば

その時の選択を一生後悔しないと腹を決めえ。

そんな血の涙を流すような公開を長年して生きていくなら

おんなじ量の血の涙流しても、自分に忠実に生きろ。

その時欲しかった物を諦めて、似たようなものを手に入れたとしても、それは本当に欲しい物ちゃうねん。

似たようなものを手に入れても、欲しかったもんと比較して、そっちがより良く見えて、今持っている 似たようなものに不満しか出なくなるんよ。

それなら、欲しい物が手に届くまで行動するか

欲しい物を諦められるまで、必死に這いつくばってでもしがみつけ。

手放したら戻らないものも世の中にはあるんよ。

命は永遠ではないんや。

だから、一瞬一瞬にベストを尽くそう。

薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
薔薇の魔法師・サイキックミディアム 奄海るか
セルフマガジン
第四回セルフマガジン大賞
優秀賞受賞!

薔薇の魔法師で
サイキックミディアムの
奄海るかが解る小冊子
無料でお届けします!

お申込みはこちらから
申し込みフォームへ

問い合わせ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  
ランキング参加中!クリックお願いします。

フォローはこちら